谷上工務店が保有している資格


谷上工務店は一戸建て住宅を作る建築会社です。
アパートやマンションなどは作っていないみたいです。
一戸建て住宅と集合住宅は、
建設に関するノウハウと材料と費用と土地がかなり異なるため、
よほど大きな会社でないと両方を取り扱うことはないのです。

谷上工務店は中規模の会社になります。
定義はやや複雑ですがとりあえず、
従業員が20人〜300人でしたら、中規模と呼ばれるみたいです。
ちなみに、業態によってこの人数はかなり変化します。
建設業だと、上限は300人以下のようです。
谷上工務店の従業員数は40人ほど。
ネットには古い情報が氾濫していて、
谷上工務店の従業員数を「7人」や「8〜12人」、
「37人」と表示しているサイトがありますが、
上記の40人はリクナビ2017のものなので、そこそこ信頼度は高いです。
今月新入社員が入ってきたので、数人増加していると思います。

そして有資格者は、一級建築士2名、二級建築士14名です。
そのほか、宅地建物取引士が4名、住宅ローンアドバイザーが10名います。
建築士は社員全員が資格を取りたいところですが、
そう簡単に取れる資格でもありません。
入社したら、まずはこの資格を取ることを目指すと思います。
二級建築士になれば、建築物の設計を行うことが出来るようになります。
むしろこれが出来ないと、建築会社では働けないかもしれませんね。

また、住宅を作る際の話し合いの席では、
住宅の設計図を作るだけでなく、予算の相談も行います。
大抵、住宅ローンを組みますので、
住宅ローンアドバイザーの資格はかなり有用と言えるのではないでしょうか。
耐震診断士も谷上工務店には2名在籍していますので、
その家が地震に強いかどうかを調べることが可能です。
耐震リフォームを依頼する際は、
谷上工務店のように耐震診断士がいるところにお願いしたいですよね。

また、インテリアプランナーも1名抱えています。
この資格は、住宅のみならず、ホテルや商業施設、
イベント会場などの空間設計を仕事としてすることが出来るようになります。
一級建築士、二級建築士の方は、割とこの資格を受験しているみたいですよ。